« 2007年5月 | トップページ | 2008年4月 »

第50回 シリーズが続くと敵も増える

映画123 その28 今回の映画は、『スパイダーマン3』『主人公は僕だった』『ナイトミュージアム』の3本から。

Sdm30
ヒーローの苦悩を描いてきたスパイダーマン氏リースの映画ですが、有名になると調子に乗ってしまうのも若者の特権というかなんというか。
さらに、敵の数も増えて、盛りだくさんの映画でしたが、なんだか見終えたときの爽快感がちょっとこれまでより少ないですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2008年4月 »